マーラー

Gustav Mahler (1860〜1911)

マーラーは、ドイツ・オーストリア系の作曲家としては、最後の交響曲の作曲家といえます。 10曲の交響曲を残したが、マーラーの特徴として、交響曲に声楽と合唱を入れています。 マーラーの交響曲は長大ですが、色彩ゆたかで旋律も素朴で親しみやすいものといえます。

マーラー おすすめ楽曲

「アダージェットーベニスに死す」交響曲第5番 第4楽章

「復活」交響曲第2番 ハ短調 第4楽章

「巨人」交響曲第1番



Copyright (C) 癒しのクラシック音楽. All Rights Reserved.